WTWのテーブルの魅力とおすすめポイントを紹介

WTWのテーブルとは?

WTWのコンセプト

WTW = Waiting for The Wave

海でゆったりとサーフィンの波待ちをしている時のような、開放的なリラックス感で毎日をすごしたい。WTW(ダブルティー)は、都会と自然の両方を自由に楽しむライフスタイルを応援する、URBAN.SURF.NATURAL. をコンセプトにしたインテリアショップです。

WTWのテーブルが人気の理由

WTWのテーブルの魅力は、圧倒的な存在感と素材へのこだわりではないでしょうか?
天板のアルミと、高級木材マホガニーとの組み合わせが美しいMAVERICS COFFEE TABLEなど、あまり他では見かけない独特なデザインに惹かれます。
力強く、年を経ることに味わいを増していきそうな素材が使われていて、テーブルを育てる楽しみがあります。サーフスタイルのインテリアにもぴったりです。

WTWテーブルのラインナップ

出典: www.wtwstyle.com

78,840円(税込)
W1200×D600×H460mm
ベトナム製

天板はアルミ材でヘアライン仕上げてあります。
脚部のマホガニー材は木目が美しく、経年とともに、よりはっきりした濃い模様が楽しめます。
ソファーでも、床に直接座ってもちょうどいい高さです。
使い込むほどに味が出てくるので、育てたくなるようなテーブルです。

出典: sumally.com

シルバーの曲線が美しいヘアライン仕上げ。白やブルーベースのインテリアに合いますね。

出典: roomclip.jp

WTWのテーブルが置かれたリビングルーム。リラックス感のあるビーチハウススタイル。

出典: www.instagram24.com

すてきなリビングです。

出典: wtwstyleblog.com

WTWのデニムソファーとも相性バッチリです。

出典: wtwstyleblog.com

ラグジュアリーなサーフスタイル。存在感のあるテーブルですが、天板のアルミが軽さを出しています。ざっくりした木の味わいもいいですよね。

出典: www.wtwstyle.com

68,040円(税込)
W1100×D350×H750mm
ベトナム製

ちょっとしたスペースにも置ける幅の狭いテーブル。雑貨や植物を飾るのにぴったりです。

出典: roomclip.jp

部屋の片隅が海を感じるお気に入りのスペースに♪

出典: www.wtwstyle.com

51,840円(税込)
W500×D500×H550mm
ベッドサイドやソファー横にちょうどいいサイドテーブル。

出典: iconosquare.com

ランプを置いても。

出典: www.wtwstyle.com

159,840円(税込)
W1850×D800×H730mm
ウッドフレームが細く、シャープな印象のダイニングテーブル。
強靭なアッシュ材を使用しており、木目の風合いに深みがあります。
ベトナム製。

出典: www.wtwstyle.com

寒い季節は、暖色系のインテアリアで温かみのあるダイニングに。

出典: wtwstyleblog.com

サーフスタイルにぴったり。ブルー系でまとめると爽やかですね。

出典: wtwstyleblog.com

どっしりとした存在感は、レザーの椅子にも負けません。ゆったりくつろげそうですね♪

出典: wtwstyleblog.com

W1200×D450×H380

WTW元町のみ数量限定販売のFoni Coffee Table。
珍しいヘリンボ-ン張り(市松張り)の天板が部屋のアクセントに。

WTWには、SURF LUXEをコンセプトとした、モノトーンをベースとした優雅で都会的な世界観を提案する、新たなブランド「SURFCLUB」というラインナップがあり、SURFCLUB限定のオリジナル商品として作られたテーブルもあります。それが次のサーフボード型のテーブルです。

出典: wtwsurfclub.com

180,000円(税抜き)
W1950×D800×H730

自然な木目を活かせるタモ材をふんだんに使用。
クールでシックな黒がお部屋を引き締めてくれます。サーフボードを忠実に再現した遊び心のあるデザインが、海を感じるインテリアにぴったりです。
中央のラインはサーフボードのストリンガーをイメージ。

出典: wtwsurfclub.com

180,000円(税抜き)
W1950×D800×H730

こちらは白。木目が際立つナチュラルカラーが爽やか。食器やランチマットで季節に合わせたコーディネートが楽しめます。

出典: wtwstyleblog.com

サーフボードのような遊び心あふれるテーブルは、食卓を囲みながら海を身近に感じさせてくれます。

出典: wtwsurfclub.com

食材の色が映えますね♪

出典: wtwstyleblog.com

海を感じさせるテーブルセッティングの参考に。白のカラトリーも可愛い。

出典: wtwstyleblog.com

68,000円(税抜)
W350×D550×H400

COFFEE TABLEバージョン。
中央のストリンガーにはウォールナット材を使用。
シックなブラックが空間を引き締めます。

出典: tofo.me

大人なインテリア!これで窓から海が見えたら最高ですね。

出典: wtwsurfclub.com

68,000円(税抜)
W350×D550×H400
白バージョンも明るくて素敵です。

出典: wtwsurfclub.com

軽やかなのに、抜群の存在感ですよね。

おまけ

WTWのサーフスタイルのインテリにぴったりのアートを紹介します。
一度はどこかで目にしたことのあるような海辺の景色を、ステンドグラスのように表現した独特の絵は、ハワイ在住の女性アーティスト、Heather Brownさんのものです。
一枚あるだけで、部屋の雰囲気をたちまち替えてしまうからすごいですよね。WTWで取り扱っています。

ヘザーブラウン公式サイト

出典: wtwstyleblog.com

美しい自然のワンシーンを鮮やかな色彩で表現されています。

alohaland

かすれたペイントの額縁も味がありますね。

r_umii

雑貨と組み合わせて飾っても素敵です!

もう一つは、再生木材を利用して、ご自身のライフワークでもあるサーフィンやスケートボードから得たインスピレーションでアート作品を製作するアーティスト、The Cptain Surfsを紹介します。素朴で力強く、温かみのある海のモチーフが素敵です。

The Captain Surfs

出典: greenroomfest.com

笑顔がチャーミングなキャプテンサーフさん。なんとヘザーブラウンさんとは夫婦で、二人のコラボレーション作品もあるそう。

出典: www.facebook.com

ご本人のFacebookから
”Save the Whales”

出典: monicaswanson.com

立体感のある彫刻のような絵が、部屋のアクセントに。無造作に置かれたパイナップルも効いています。

WTWのコンセプト